影を蹴飛ばす
コメント大歓迎。リンクフリー。
プロフィール

Michio

Author:Michio
長身面長眼鏡。
常に笑顔は忘れない。



検索フォーム



FC2カウンター



Twitter



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お固い頭に付ける薬

賢人パズル賢人パズル
(2007/12/10)
エド・インター

商品詳細を見る


毎朝やってます。
かたーい頭を柔らかくするために、せっせとパズルを組み立てて、あまり使わない頭を使っています。
そのせいかパズルをやった後は頭が疲れている感覚がぬけませぬ。
スポンサーサイト

哲学不在
自分特有の哲学を自分は持っていないなーと思う。

よく「若者だったら岩波文庫を全巻読破しろ」なんて昔から言われている。
それって要するに過去の偉人たちが何をして何を考えてきたのかを知って、
その上で今を生きる自分はどういう哲学を作っていくのかを考えろってことなのかなと今にして思う。

例えば幕末では尊王攘夷だとか公武合体だとか色々な派閥が入り乱れて無茶苦茶になったけど、
それでも優れたリーダーが各地域に現れて群衆をリードしていくことで日本の近代化がスタートを切った(この段階で日本の近代化のスタートと言っていいのかは意見の割れるところだが、ここでは特に気にしなーい)。

そう言ったリーダーたちも相当な勉強をして、黒船や異人の来襲などの当時の情景を見、
その上で自分なりの哲学を作っていった人たちだ(こうしたリーダーたちが幕末の日本に
ぞろぞろと登場した理由を、今、2009年に新設された清華大学日本研究センターが研究
しているようだ)。

結局、今を自分らしく生きるためには自分なりの価値基準をもつことが必要だ。
でないと、ただ目の前の出来事に流され、揺るぎない哲学に裏打ちされた行動なんてとることはできない。
その他大勢に埋没するだけだ。

最近、ちょっとしたことでいちいち不安になってしょうがないのはこうした揺るぎない哲学を持っていないからだと思う。


3月末
就職に伴い、生活の拠点を愛知に移しました。
それからもうすぐ1週間が経とうとしています。

独身寮の生活は結構快適です。基本的な設備はあるし、できたばかりということもあって、特に不便に感じるところは今のところそんなにありません。ただ、周りが田舎なので、今までに比べると買い物に不便というのはあります(あと、寒い)。

寮だと、当然かもしれませんが、アパート生活とは違って、周りの住人が赤の他人ではないので、一人で生活しているというよりも、組織の中で皆と生活しているという感じがします。生活空間に共同のスペースが増えると、何だか早くも「あー、ここの組織の一員になったんだな―」という実感が湧いてきます。と同時に、いよいよ社会人になっちゃうんだなーなんて思ったりもします。

これから入社したら研修や工場実習が待っています。そこでもまたどんなことが起こるかわかりません。またトラブル起こしたりも・・・orz。まぁ、何か起こったら、また報告します。その時は慰めてください。

近況
さて、ご存知の通り地震で周囲の環境が様変わりしてしまいました。

僕自身は無事ですが、まだまだ街の周囲のインフラは混乱しています。スーパーやコンビニではパンが常に品切れ状態。マックは長蛇の列。ガソリンスタンドは超行列で、レギュラーがついに品切れ。近いうちにまた停電もくるみたいで、混乱はまだ続きそう。

テレビを見ていても、ただただ恐ろしい映像が流れてくるばかり。
あんな恐ろしい津波の映像は見たことが無いし、津波で流された後の街並みなんてまるで戦後。1日前までは街があったなんて思えない光景が連日テレビで報道されています。
原発に至ってはメルトダウンだとか燃料破損だとか報道されています。技術的なことは分かりませんが、原発が吹っ飛んだ映像を見てしまうと、とにかくヤバいということは伝わってきます。

こんなときに風邪をひいている場合ではないんですが、これはこれでなかなかしぶとく、快復まではもう少しかかりそうです。でも、生きています。

風邪引いた
常夏の国へいって、風邪引いて帰ってくるのって珍しいな。鼻炎、結膜炎、咳、頭痛、軽い中耳炎が一斉に襲いかかってきた。そんなんだから首から上がもうどうしようもない状態だ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。