影を蹴飛ばす
コメント大歓迎。リンクフリー。
プロフィール

Michio

Author:Michio
長身面長眼鏡。
常に笑顔は忘れない。



検索フォーム



FC2カウンター



Twitter



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美しい島のゆくえ
ギリシャ、財政再建へ島の一部売却開始
2010/6/26
財政危機による信用不安に直面するギリシャは財政健全化のため、国内に約6000ある島の一部の売却を始めた。25日付の英紙ガーディアンが報じた。

 ミコノスやロードスといった人気観光地の島の一部も対象で、長期のリース譲渡にも応じるという。イオニア海のナフシカ島1200エーカー(約4.9平方キロ)は全体が約1500万ユーロ(約16億5000万円)で売りに出ている。ロシア人や中国人投資家が関心を示しているという。

 ギリシャ支援のための負担を強いられたドイツでは与党政治家から「ギリシャは島を売って借金を返せ」との声が上がっていた。当初は激しく反発していたギリシャも結局これに従わざるを得なくなったようだ。(ロンドン=岐部秀光)

                                        引用元:日本経済新聞

財政危機も、最後はここまでいくのか。
ギリシャの島々といえば、その美しさから観光地としても有名で、ギリシャの人々にとっても誇りであったと思う。しかし財政危機の進展の末、とうとうこの美しい島々を手放さざるをえなくなってしまうとは、なんとも言いがたい。

日本の財政も更に悪化の一途をたどっていけば、ギリシャのように、国の一部を売却しなければならなくなるかもしれない。というか、このままだとそうなるのだという危機感を持っていなければならないのかもしれない。
というわけで、選挙はちゃんと行きましょう♪(←強引な結論)

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://myknee.blog97.fc2.com/tb.php/104-eda630ac



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。