影を蹴飛ばす
コメント大歓迎。リンクフリー。
プロフィール

Michio

Author:Michio
長身面長眼鏡。
常に笑顔は忘れない。



検索フォーム



FC2カウンター



Twitter



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


軍人さんがやってきた
最近、アメリカのいわゆる優良企業といわれているような企業では、軍人採用が増えているそうだ。

若くして、戦場で大勢の人間を率いた経験のある若手将校を企業が積極的に幹部として登用しているのである。
GEでは、今や社員の14人に1人が軍人であるという。

若手将校の強みは、
予測不可能な突発的事態に強い(修羅場の経験)
戦争や演習で多くの人間を率いた経験がある(卓越したリーダーシップ経験)
の2つだ。異常な状況下で冷静かつ的確な判断を下し、その判断に基づいて、人を混乱無く動かしていくことのできるのが軍人の強みなのである。
軍人のこうした強みは、世界に通用するリーダーに求められる資質でもある。
若くして、リーダーに求められるこうした資質をもつ人物を、世界の名だたる企業が次代のトップ候補生として登用しているというのが、最新の米国企業の人事戦略であるという。

そうしたトレンドに、大学側も対応の姿勢を見せ始めている。
MITでは元軍人向けのMBAプログラムを新たに開設した。
こうした姿勢が他大学でも広がっていけば、軍人採用の動きはより一層本格化していくものと考えられる。
参考URL http://abscommunity.blog37.fc2.com/blog-entry-296.html

軍人の登用、と聞くと、ダイバシティの一環か?なんて思う人ももしかしたらいるのかもしれない。でも、そうではなくて、この現象は、もっと根本的な部分の変化に伴って起きているのだと僕は考える。

こうしたトレンドは、企業におけるエリート像が根本から変わっているために生じているのではないかと思う。
今までは一流大学を出て、MBAを取得して、超優良企業に入ったり、起業したり、、、なんていうのがいわゆるエリート街道であった。ところが、ここ10年では、『MBAが会社を滅ぼす』なんて本もあるように、MBAを始めとする企業エリート人に対して懐疑的な見方を持つ人が増えてきた。いわゆるエリート街道を歩んできた人でも、実際に期待されるほど活躍している人はほんの一握りであるのが現状であるから、こういう風潮が生まれたのだと思う。こうしたことが旧来のエリート像崩壊の発端となったと考えられる。

そうなると、「では、本当の意味でのエリートとは?」という問題提起が生まれる。そこで、軍人が出てきた。軍人のように若くして修羅場を数多く経験していたり、たくさんの人を強力なリーダーシップに基づいて動かしてきた経験は、軍だけでなく、企業にも求められる。そういう意味で、旧来のエリート像と比べると、実地経験の豊富さで軍人は勝っている。そんな若手将校を登用して、社内研修なりビジネススクールなりで軍人をビジネス向けに育てなおせば、そういう人物は若くして頭脳にも経験にも長けた、ある意味で理想的な次代トップ候補に成長していく。そんなやつらが、これから先の時代のエリート像として、今後世間でもてはやされるようになるのではないかと僕は思う。


そういえば、高校生の頃、高校の先生が「防衛大の人間は、運動も出来て勉強も出来るから、引く手あまた」なんて言っていたっけ。それに近い話をアメリカ企業の人事戦略として再び知ることになるとは思いもよらなかった。

コメント
軍人の登用。
そんなに難しく考える必要もなく簡単な理屈があると思う。

経営の本質、戦略の本質は何だったのか?
戦争に勝つための理論的知識体系でしょ。
起源がそこにあることを考えれば、至極当然な発想だと思います。
[2010/07/17 04:10] URL | tree3 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
たしかにそうだ。
けれど、なぜ今になって軍人を登用する企業が増えてきたのか。経営学の起源が戦争学にあるから軍人を登用するのなら、なぜもっと前からやっていなかったのか。それを考えると、何らかの意識の変化に基づいてこうしたことが起こっているのかな、と思えたので、上の理屈を考えてみました。
[2010/07/17 08:46] URL | Michio #- [ 編集 ]

上司の言う事をきくからなんじゃないかね。
[2010/07/17 18:36] URL | shotaro #d3xRQPUk [ 編集 ]

あるいはゴルゴ13的な逸材が欲しいからだったりして。
[2010/07/18 14:50] URL | Michio #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://myknee.blog97.fc2.com/tb.php/106-014611c6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。