影を蹴飛ばす
コメント大歓迎。リンクフリー。
プロフィール

Michio

Author:Michio
長身面長眼鏡。
常に笑顔は忘れない。



検索フォーム



FC2カウンター



Twitter



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


山道を登りながら、こう考えた。
お久しぶりです。
ちゃんと生きてます。

最近、なぜか、一人でハイキングがしたくなって、浅間神社の裏山を毎日飽きずに登っています。

世間では、熱中症で人が亡くなったり、スイスで列車が脱線したり、中川家の兄が急性膵炎で入院したり、何かと不幸が続いておりますが、僕は何とか無病息災であります。

世の中、多くの人が不幸に見舞われているのだから、僕もそのうち何らかのトラブルに巻き込まれるのではないか、もしかすると、帰り道で事故に遭うかもしれない、誘拐されるかもしれない、拉致されるかもしれない、そうなって、もし命が絶たれたとき、僕は自分の人生に意味を何か見出せるのか。こういうと、そんなこと言ったって今を生きるしかないじゃないか、といわれそうだが、「今を生きる」なんていうどこかメタフォリカルな表現をしてしまうと、何だか煙に巻かれた気がしてしまう。逃げの口実みたいで嫌だ。錦の御旗の前に跪くようなことはしたくない・・・・・ま、よくわからなくなってきたから、もういっか、、、こうして、山道を登りながら、いつものように考えることを妥協してしまいました。無い頭を無理して使うと、こういう結末になるようです。

ということで、

寝ます。

ちなみに、今日の夕食はラーメンでした。



ラーメン。



つけめん。



僕、イケ…


なんでもないです。



唐突ですが、そのうちマルクスについて書きます。
お楽しみに。

zzz

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://myknee.blog97.fc2.com/tb.php/111-9db89c57



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。