影を蹴飛ばす
コメント大歓迎。リンクフリー。
プロフィール

Michio

Author:Michio
長身面長眼鏡。
常に笑顔は忘れない。



検索フォーム



FC2カウンター



Twitter



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


それでもあなたに見せたくて
国会での撮影、必要ですか? 雑誌写真に批判、蓮舫氏が陳謝
蓮舫行政刷新担当相が国会議事堂内で女性向けファッション雑誌の写真撮影に応じていたことが公明党など野党から「ルール違反」と批判され、蓮舫氏は8日の記者会見で「撮影場所が不適切であるとの懸念を抱かせたなら本意ではない。それは率直におわびする」と陳謝した。
毎日新聞 2010年10月9日 東京朝刊


もう、いっそ、開き直って、みんなでグラビア写真集を発行すれば良いと思います。
下着で国会を歩き回るとか。
壇上で寝そべるとか。
最近の国会議員は美人が多い(らしい)ので、出せばそれなりに売れるでしょう。そしてその印税を議会運営に充てるなりして、国に還元すればよろしいんじゃないですか。それで国民の政治関心度が増せば、なお、よろしい。たぶん総理大臣がプロパガンダとして本を出すことに比べたら、写真集のほうがまだ効果的かもしれない。政治に無関心な人は、大臣の固い本は買わなくても、写真集なら買うかもしれないので。ただ、モラルは確実に地に落ちるでしょうw

「もう落ちてるよw」と言ってしまえばそれまでですが。

「そもそもモラルって何だ!?」と言ってしまえば議論が白熱しそうですが。

「議員でモラルを守っている人なんてほとんどいないってw」と言ってしまえば何も言い返せませんが。

それにしても、国会がこんなに閉鎖的な国は珍しい。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://myknee.blog97.fc2.com/tb.php/148-8d116ce8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。